結婚指輪

彼氏に結婚指輪を貰いたい時にはどうすれば良いのか

この記事では、結婚指輪の好みを彼氏に伝える方法やタイミングについていくつか紹介していきます。結婚を考えている相手がいる方で、結婚指輪は自分の好みのデザインのものをもらいたいという方は参考にしてみてください。インターネットで見かけた、様々な意見をまとめて紹介していきます。はじめにどのようなタイミングで結婚指輪の好みを伝える方がおられるのかを調べてみますと、デートなどの一緒にいる時間にそれとなく伝えるパターンが無難なようです。また一緒に選びに行くという方もおられました。この方法ならば、自分の好みを直接伝えやすくなるので、一番好みに近い結婚指輪をプレゼントしてもらえる可能性が高くなるでしょう。とにかく一番自分が気に入ったものが欲しいとお考えの方にはおすすめの方法といえます。

結婚指輪の好みの伝え方について

結婚指輪は好みのデザインのものがいいけれど、サプライズ感も欲しいという方もおられるでしょう。趣味が似ている相手ならば、いっそ相手に全て任せるという方法をとることもできます。この方法ならば、一番サプライズ感を味わうことができるでしょう。しかし、相手とはあまり趣味やセンスが合わないという方もおられると思われます。その場合相手に全てを任せてしまうと、好みではない結婚指輪をプレゼントされてしまう可能性は否めません。相手が選んでくれたものならば、どんなものでも受け入れられるという方ならば良いですが、一生に一度の結婚指輪のデザインに慎重になられる方も少なくありません。相手や自分がどのくらいサプライズ感が欲しいかによって、伝える好みやデザインなどを考えられることをおすすめいたします。

結婚指輪の好みはどの程度伝えたらよいのか

結婚指輪の好みについてインターネット上の意見は、ブランドのみを伝えたり、宝石の種類のみを伝えたりなどの全てを伝えるのではなくて、好みの一端を伝えるという方もおられました。この方法ならば、ある程度自分の好みのデザインの指輪をもらうことができ、なおかつサプライズ感も得られるのでサプライズ感にこだわりのある方にはおすすめの方法です。サプライズ感よりもデザインから宝石、カット方法も含め全て自分の好みであってほしいという方は、やはり相手と一緒に選びに行かれることをおすすめいたします。デート中や会話の中で結婚の話題が出た時などを狙って、それとなく結婚指輪の好みを伝えてみましょう。自分にあった方法や相手の気持ちをよく考えたうえで、きちんと相手に伝わるように伝えることをおすすめいたします。

1981年よりジュエリーのオーダーメイド・リフォーム・修理の専門店として日本で唯一全国に展開。 結婚指輪 K18ゴールドペア8万円からご用意 ジュエリー・シルバーアクセサリーの手作りサービス 大好きなペットとの絆をカタチにするペットジュエリー 各店舗によって異なります。 自宅で眠っている指輪やネックレス、ブローチなどが素敵に生まれ変わるジュエリーリフォーム 綺麗な結婚指輪ならケイ・ウノがおすすめです。